日本茶時間がつくる、ステキな今日

齋藤有希子 宝瓶 小 黒焼〆

6,380円(税込)
  • この商品はご注文より1週間以内に発送いたします。
    ※店舗と商品在庫共有の為、商品の在庫状況により、配送の遅れ、またはご注文をキャンセルとさせいただく場合がございます。予めご了承下さい。
  • こちらの価格には消費税が含まれています。
  • 別途送料1,100円〜(税込)が発生いたします。地域により送料が異なりますので、詳細はこちらをご確認下さい。

DETAIL

ギフトラッピング不可熨斗不可
茶藝師としても活躍する齋藤有希子さんによる宝瓶。表情豊かな質感、シンプルながらも表情豊かな一品です。

【齋藤有希子】
齋藤 有希子さんがつくり出すうつわは、蹴り轆轤からスッとうまれる形を生かし、あまり削ることなく自然なフォルムを大事に、 料理を盛り付けた時により美しく見える、使う人が使いやすく 使い込むことで馴染んでいく、「用の美」を心がけて作陶しています。

プロフィール  齋藤有希子(さいとうゆきこ)
2004
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
2006
イタリア トスカーナ州GROSSETOに2年留学
2007
SCUOLA D’ARTE CERAMICA ROMANO RANIERI/SCUOLA D’ARTE PANDORAで陶芸を始める
2008
京都伝統工芸大学校入学
2009
イタリアCALTAGIRONEにて陶芸家 中里 隆氏の通訳兼アシスタントを務める
2010
アメリカ コロラド州ASPENにて中里 隆氏のアシスタントを勤めながら蹴ロクロを教わる
2011
京都伝統工芸大学校卒業 東京三鷹市に枝月窯として独立
2012
冬 夏とアメリカにて中里 隆氏のアシスタントを務める コロラド州 MERCURY STUDIOSにてオープンハウス開催
2013
主に東京 京都で個展活動 器を使ったイベント活動
2014
通算3年間イタリアと日本を行き来
ミラノGUIDOスタジオで作陶
ローマ近郊 お寿司と器の会開催
スペイン OSCARスタジオで作陶
南イタリア アルトモンテにて日本文化イベント主催
2015
ミラノ・サローネにて現地コーディネート協力
2017-2019
東京 京都 イタリア フランスなどで活動中
2018
中国国家資格中級茶藝師をとり 自作茶器で茶会を開催している
2019
イタリアとフランスでお茶会開催
2019年に東京吉祥寺にて茶藝と料理とお酒とうつわを楽しむスペース「痢廚鬟ープン
2022現在
個展やオーダー制作を中心に活動 「痢廚砲討食事と中国茶のペアリングイベントや中国茶会などを開催している

・サイズ
Φ10.8 × H7.4cm 180ml
・素材
陶器
・生産地
日本
・仕様
食洗器不可・電子レンジ不可
※商品は一つ一つ手作りの為、実際のサイズ・容量・表情等が、僅かに異なる場合が御座います。
※在庫状況によってお届けまでに日数をいただくことがございます。お届けが遅くなる際には別途メールにてご連絡いたします。